Study for Immigration Slide Bar

絶対カナダ移民! 移民、就職に強い分野で留学しよう!

『絶対にカナダに移民したい!』『留学後にカナダで就職したい!』

カナダに移民絶対に移民する!という明確なゴールラインを設定して留学を選んでみるのはどうでしょうか。一見周り道に見えますが、ゴールから逆算すると、無駄なく、最も確実にカナダ移民にたどり着くことが出来ます。

◇留学は何のため?

せっかくカナダで留学しても、帰国後に日本で就職できなかったり、カナダで学んだことと全く無関係の仕事に就かざるを得ないケースが多々見受けられます。最初から日本に帰る前提なら、カナダで何を学んでそれをどう日本で活かすかを考えますが、一方、カナダ移民を目指すなら、その前提となる就職から逆算して留学で学ぶ分野を選ぶことで、無駄なく最短距離でカナダに移民することが出来ます。

◇移民のために留学するのは本末転倒では?

カナダで理想の仕事に就くには、長い期間学校で勉強する必要があったり、実務経験が必要だったりします。それらの条件を満たす期間を、短期滞在の滞在ステータス(就学ビザ、就労ビザなど)で過ごすのは、ビザを延長し続ける必要があり、とても大変です。先にカナダ移民をしてしまえば、ビザの延長を気にする必要はなく、学校にもローカル学生の学費で通えます。急がば回れで、まずはカナダに移民しやすい職種で就職し、永住権を取った後に理想のキャリアを目指すルートを紹介します。

◇確認!永住権取得までの道

永住権取得には、エクスプレス・エントリーというカナダ全体、連邦レベルの制度と、PNP(プロビンシャル・ノミニー・プログラム)という州ごとの移民プログラムがあります。それぞれに、申請のスタートラインに立つまでの条件と、申請後に本申請をするための招待状であるITA(インビテーョン・トゥ・アプライ)を受け取るための条件があります。

今回は、永住権プログラムの中で一番一般的な、カナディアン・エクスペリエンス・クラスを例に説明します。

カナディアン・エクスペリエンス・クラス

申請条件:カナダで就労ビザを保持している間に1年以上の専門性レベルB以上の職種での就労経験があること。

ITA取得条件:CRSという1200点満点ポイントシステムで一定以上の点数を取ること。(2018年3月現在のITA取得ラインは440点前後です。)

つまり、カナディアン・エクスペリエンス・クラスを使って移民するためには、専門性レベルB以上の職種で就職することが一番重要ということです。以下、永住権取得に強い職種をご紹介します。

◇永住権取得に強い職種① 飲食店スタッフ

バンクーバーは観光都市なので、観光産業、特に飲食店は常に人手不足です。求人が多いということは、雇用主側も良質なスタッフを確保するための努力が必要です。従って、就労ビザのサポートをしてくれる雇用主も他の業種より見つけやすいです。

職種①:クック(専門性レベルB)

Cook

 

質の高い調理スタッフは、バンクーバーでは本当に人手不足です。調理師の資格は必要ないですが、クックの仕事で就労ビザを得るためには、日本を含めて複数年のクック経験が必要です。

 

 

 

クックに向けて学べる学校

バンクーバー・コミュニティ・カレッジ Vancouver Community College

就学期間 スタート日 入学条件 学費
Culinary Arts Diploma

調理師ディプロマ

2年 1月、5月、9月 IELTS5.5
(全バンド5.0以上)
$32,240

パブリックカレッジなので、卒業後のポスグラが確実に出ます。卒業後のビザの心配をする必要がなく、バンクーバー・コミュニティ・カレッジ卒業の学歴は就職にも非常に強いので、移民に向けて最も確実なルートの一つと言えます。

難点は、パブリックカレッジの宿命ですが、IELTS等の英語テストが必須なことと、プライベートカレッジよりも学費が高いことです。

職種②:サーバー(ウェイター・ウェイトレス)スーパーバイザー(専門性レベルB)

Server

サーバーは専門性レベルCなので、就労ビザ、永住権申請の対象になりません。日本での経験を面接時にアピールするか、学生ビザ期間中にアルバイトとして働いて実力をアピールするかして、スーパーバイザーのジョブオファーをもらうことが移民への第一歩です。

 

 

 

サーバーに向けて学べる学校

SELC キャリアカレッジselccareercanada_logo1

就学期間 スタート日 入学条件 学費
Hospitality Management 6 months

ホスピタリティ
マネジメント
6か月

6か月 ほぼ毎月1回 IELTS5.5(学校のテストで代替可能) $4,920

学校独自のテストに合格できればIELTSを受けなくても入学でき、パブリックより学費が安いこと、コープが全プログラムの50%あり、コープ期間中はフルタイムで働けてお金を稼げるのが魅力ですが、卒業後のポスグラが出ないため、卒業に合わせて就労ビザをサポートしてくれる雇用主を見つける必要があります。コープ期間に全力で自分をアピールして、サーバーのスーパーバイザーのジョブオファーをもらうという、バイタリティのある方にお勧めの学校です。

コーププログラムについての記事はこちら

◇永住権取得に強い職種② 理美容師

Hair Stylist

カナダでは、理美容師、ヘアスタイリストとして働くのに資格はいりません。ですので、日本で理美容師の資格と経験がある方は、ワーホリビザなど働けるビザがあれば、学校に通わなくてもヘアスタイリストとして働いて、永住権取得を目指すことが出来ます。ですが、ワーホリは1年ちょうどなので、1年全て理美容師として働いたとしても、カナディアン・エクスペリエンス・クラス申請条件を満たすと同時にワーホリが切れてしまうので、工夫が必要です。

ワーホリで丸1年働いて永住権を目指したい方は、ぜひお問合せフォームからお問い合わせください。

お問合せフォームへ

理美容師に向けて学べる学校

上記クックの職種で紹介した、バンクーバー・コミュニティ・カレッジにヘアスタイリストのプログラムがありますが、とても人気があるので、1年以上先のスタート日まで一杯になっています。

そこで、プライベートカレッジから、今回はジョン・カサブランカ・インスティテュートのプログラムをご紹介します。

ジョン・カサブランカ・インスティテュートJCI Logo

 

就学期間 スタート日 入学条件 学費
Hair + Co-Op program

ヘア+コープ
プログラム

6か月 ほぼ毎月1回 IELTS5.0 $9,500

卒業後のポスグラが出ないことが難点です。卒業時にビザサポートしてもらえるよう、在学中のパートタイム就労やコープで精一杯自己アピールしましょう。

◇永住権取得に強い職種➂ 保育士・幼稚園教諭

ECE

カナダでは日本の保育士と幼稚園教諭を一つのEarly Childhood Educator資格でカバーします。1年間学校に通うと、Basicという、2歳以上の子どものケアが出来る資格が得られます。2年間学校に通うと、Basicに加え、Infant & Toddler (0~2歳児)とChildren with Special Needs (障害児)をケアできる資格が得られます。

資格を得る際に試験は必要なく、学校を卒業すれば、州にEarly Childhood Educatorとして登録することが出来ます。

 

保育士・幼稚園教諭に向けて学べる学校

スプロット・ショー・カレッジSprott Shaw logo

就学期間 スタート日 入学条件 学費
Early Childhood Education Diploma

ECEディプロマ

2年 ほぼ毎月1回 IELTS5.5
(学校のテストで代替可能)
$26,840.00

他のプライベートカレッジと同様、卒業後にポスグラが出ないことが難点です。ECEは資格で守られた職種なので、求人を争う相手は資格保持者に限定されます。卒業時にビザサポートしてもらえないという不確定要素をゼロにはできませんが、資格なしでも就職できる職種よりは、有利に求職活動をすることが出来ます。

◇まとめ、まずはご相談ください!!

永住権を前提に留学で学ぶ分野を選ぶのは、留学期間+申請条件を満たすまでの就労期間+申請から承認されるまでの待ち時間の全てを含めると5年程度の中期的な計画が必要です。

「カナダに移民したいけど、何から始めたらいいか分からない!」という方、是非アップル留学移民センターUvanUにお問い合わせください!

お問合せフォームへ