その留学、本当に必要ですか?~後悔しない留学のために~

「留学って何しに行ってるの?」、「遊びだよね?」

こんにちは!

UvanUアップル留学移民センターのコウキです。

のっけから挑発的なフレーズで始まりましたが、上に挙げたのは私が留学中に日本の友人から言われたセリフです。

このようなネガティブなイメージがある反面、「カナダに留学してるんだから英語ペラペラなんでしょ?」と、キラキラした目で聞かれることもありました。
children-286239_1920

どちらが留学の本当の姿なのでしょうか?留学することに意味はあるのでしょうか?

今回は、「留学に意味はあるのか?」、「留学を意味のあるものにするにはどうすればいいのか?」についてお話します。

その留学、本当に必要ですか?~後悔しない留学のために~

 sea-836591_1920

目的と強い動機付けが何よりも大事!

あなたの留学の目的は何でしょうか?その目的によって留学の期間や通う学校の種類が変わってきます。そして、目的が具体的であればあるほど、その達成のために何をしなければいけないのかが具体的になって、留学が成功する可能性が高まります。

結局のところ、留学が成功かどうかを決めるのは自分自身なので、留学前に具体的な目標があるということは、留学後にその目標の達成度合いを検証できるという意味でもあるのです。

裏を返すと、「英語がペラペラに喋れるようになりたい」というボンヤリとした目的で留学に来た人は、留学後に具体的に成果を検証することができずに、「英語を話す度胸はついたけど、私の留学って意味あったのかな?」という疑問を持つことになります。このタイプの留学は、私に言わせれば失敗です。

目標をしっかり定めることが大事なんであって、必ずしも高い目標が必要なのではありません。「買い物や食事に困らない程度の英会話力を身につけたい」という目標でもいいです。留学後に目標が達成できたのかを検証できますから。(その目標が、わざわざ高い学費と滞在費をかけてカナダに来る程の価値があるものか?という疑問はありますが)

どんな目的が考えられるか?

留学エージェントとして相談を受ける留学の目的は、大きく以下の通りに分けられます。

・カナダの大学・大学院で学位をとりたい

・カナダで就職に直結する専門知識、資格を身につけて、カナダで就職したい

・将来的にカナダ移民するための手段として留学を利用したい

・カナダの専門学校で勉強して、日本での就職に生かしたい

・英語力を伸ばしたい

・とにかくカナダに住みたい

これから留学を考えている人は、自分の留学の目的をノートに書きだしてください。そして、その目的が日本で達成できないか、留学以外のもっと安価な方法で達成できないかを考えてみてください。

特に、とにかくカナダに住みたい、が目的のアナタ、カナダは6か月まで就学、就労の許可がなくても滞在可能です。高い授業料を払って語学学校に通うのははっきり言って無駄です。

英語力を伸ばしたい、が目的のあなたも、その目的が日本の英会話スクールで達成できないかをよく考えて見てください。

留学の理想と現実

 

genjitsu_touhi

「英語ペラペラになりたい」、「カナダのレベルの高い学生と一緒に学びたい」、「マーケティングを学んで日本での就職に生かしたい」などの希望を聞くことがあります。その目標が達成できるかどうかは結局本人次第なんですが、目標が具体的であるほど実現の可能性が高まるとは言えます。

曖昧な目標は幻想に近く、当然、実現は難しいです。

上の例で言えば、「英語ペラペラになりたい」を「大学(大学院)に入れるレベルに到達したい」、「通訳・翻訳者として仕事ができるレベルに到達したい」という様に具体化すると、実現の可能性が高まりますし、実現できなかった場合でもその原因を検証可能です。

留学エージェントの立場からも、こうした具体的な目標に対しては、「IELTS、TOEFL(大学の入学基準に使用されるテスト)対策に強い語学学校の紹介」、「通訳・翻訳のコースを提供する語学学校、大学の紹介」などより具体的な提案ができます。

 

最後は自分自身の覚悟と努力!

目的、目標を定めたら、後は腹をくくるしかありません。冒頭の「留学って何しに行ってるの?」、「遊びだよね?」という周囲の声に対抗するには、結果で示すしかありません。

「カナダに留学してるんだから英語ペラペラなんでしょ?」 については、質問している方が英語ペラペラの定義を持っていないので、外国人とフレンドリーに会話している姿を見せるだけで誤魔化せてしまうことが多いです。「英語ペラペラなんでしょ?」については、後日別の記事に書きます。

 

まずはご相談ください!

目的の定まらない、フワフワした気持ちの留学はお金と時間の無駄になります。やめておいたほうがいいです。

では、「何でもいいから留学したーい!!」という衝動に襲われたらどうすればいいでしょう?

UvanUアップル留学移民センターに相談してください。

相談の過程で、留学をやめておいた方がいいと言うことがあるかも知れません。留学への理想を否定して、日本でもっと頑張ることを助言するかもしれません。

あなたのフワフワした衝動を、地に足の着いた目的、目標に変えるお手伝いをします。一緒に後悔しない留学プランを作りましょう。

 

お気軽にコチラからお問い合わせください。

また、604-682-7308へのお電話(カナダ)、facebook、Line ID: apple.uvanuへのメッセージ、japan@uvanu.comへのEメールでご連絡ください。